MAYAJUNEプロデュースのドキュメンタリー、アマゾンプライムに登場!

「MAYAJUNEのThe Dream、夢を叶えるプロジェクト」
この度、ついにアマゾンプライムでもご覧いただけるようになりました。

見放題アマゾンプライム会員の方はクリック一つでご覧いただけます。

こちらをクリック!

アラ還世代が輝く時代!ローランドに学ぶ

キレイの秘密

アメリカの記事で、56歳女性が水着のコンペティッションのベスト6人に選ばれた、すごい!っていうのがありましたが、えええ!これって日本だったら普通にあるよねー。JWCのイベントで審査員した時は70代の女性もいましたよ。って思いました。

日本ではアラ還以上の女性たちが大活躍ですよ。イブニングドレスを纏ったコンペティッションも多く開催されていたりして。「私はこんなに若いのよ!」とSNSでも各々自己アピールがすごいです。

40代50代60代の女性たちが出演した「MAYAJUNEのThe Dream」もそんな女性たちが実に多いということでできたプロジェクトでした。

Amazon.co.jp: MAYAJUNEのThe Dream 夢を叶えるプロジェクトを観る | Prime Video
応募者の中から選ばれた40代の3人の女性。それぞれの悩みを抱きながらモヤモヤする思いで生きている。まだまだ輝きたいし素敵に変わりたい、そんな彼女達を8人のスペシャリスト達が1年間に渡り内外共に磨き上げていく行程を追った夢のドキュメンタリー番組。最終章では、驚き夢の展開が!

刺激しあって、そしてますます美しく!私はいいことだなぁ、と思ってます。日本人は白人に比べ、若く見えるので50歳過ぎたら、すごく差がつくと思います。

先日、私も水着の写真、ブログやSNSで公開しましたけどー….。

今時、「いい歳して‼️」とか非難めいたコメントする人もゼロでしたよ。(笑)
時代はいい感じで変わってきてますね!

その時の記事は、こちらです。↓

スポンサーリンク

ローランド様に良い刺激をいただいて

以前からおうち大好きで引きこもり系と言う話は、このブログでもちょくちょくお話しておりますが、ここにきてコロナウイルス騒動もあり、備蓄も完璧!お家ライフをエンジョイしております。

そこで、いつもより読書をする機会も多くなり、KindleのUnlimitedのメンバーでもあるので、10冊まとめてダウンロード。

iPadでは、読み上げてくれる機能もあるため、本のイメージにあったVoiceを選んで、洗い物、お料理、洗面所で歯を磨いたりスキンケアーしている時、そして洗濯中やお掃除など日常のルーティンお仕事の時にも聞きながら読書を楽しんでおります。

先日紹介しました、Bluetoothのイヤフォンも便利です。↓

【購入品紹介】100均で買ったAirPods良い感じ〜★激安VSのスポーツブラ

昨晩、寝る前にベッドの横にiPadを置いて、ダウンロードした本の中から

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方

と言う本をオーディオ読み上げ機能を使って聞きながら読書。

この方は、YouTubeなどのお部屋紹介の動画で見たことがありましたが、そのインテリアやライフスタイルに強烈な印象と刺激を受けたことを記憶しています。本当に完璧なまでに、好きなものだけにフォーカスしたミニマムライフ、鼓動が高鳴るほどにインスパイアされてしまいました。

とても真似は出来ないし、一緒に暮らす人も大変だなぁ、と言う印象でしたが、それでも、その徹底した自己愛と自己管理能力、人間離れしたクールな生き方に感動と尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。

そして、身が引き締まる思いさえもしました。

最近、コロナウイルス騒動を理由に、家から出ずに引きこもり(これはいつもですが)寝る時も起きてる時も同じ服装だったりして、グダグダと時間を過ごしていた自分に大反省です。(汗)

「ジャージばかり着ていたら、ジャージが似合う人間になっていく。」

こんな言葉をはじめとする、格言がいっぱい。意識を高く持ち続け、誇り高く、どんな状況にあっても自分を信じて自分を愛しているその姿に、大いに刺激をもらいました。

外野のざわめきやネガティブなエネルギーなんて受け付けない、ブレない軸をしっかりと持ち続ける。

インターネットが普及し情報が溢れ、SNSなどでも一喜一憂されてしまいがちなこの時代に、見習わなければならない哲学の提案をしていただきました。

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方 | ROLAND |本 | 通販 | Amazon
AmazonでROLANDの俺か、俺以外か。 ローランドという生き方。アマゾンならポイント還元本が多数。ROLAND作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また俺か、俺以外か。 ローランドという生き方もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

50代以降は、そこで差がつく!

SNSなどでキラキラ女子と一時期話題になった女性たち。今は、そのキラキラ女子たちの年齢層もかなりアップしてきたと感じています。

60代そして70代と言う年齢を、ある意味武器にして「私はこんなに若いのよ!だからあなたたちも輝けるはず!」とSNSやYouTubeで発信している女性たちも実に多く見るようになりました。

ミセス系年代別の美を争う祭典なども多種にわたり、それぞれ違った協会が立ち上がりコンセプトをもって開催されています。

人生100年時代、昔の50代60代とは違ってきていると時代の流れを感じています。

以前からブログでも紹介したりしていますが、やはり50歳過ぎてからがタイプがどうも大きく分かれるようです。キラキラとますます輝く弾けるアラフィフ&アラ還たちと、もうずしーんと歳とってしまうお疲れ人生これからどうしましょうというタイプとに二分されるような気がしています。

女性だけでなく、男性でも驚くほどに若くしかも大人のオトコの渋みと深さを感じるカッコいい50代60代もいたりしますよね。

いったいこの違いは何なのでしょうか?

話は、ローランド様の本に戻りますが、こんな言葉も心に響きました。

「年齢は、どれだけ生きたかは教えてくれても、どう生きたかは教えてくれないだろう?」

本の中でのこの言葉は、実は彼が若過ぎたために「若いくせに・・・」と言ってきた先輩に対して返した言葉で、(年齢の意味では)逆の立場で発した言葉なのですが、

引用文だけをとると年齢と言う数字はただの生きた長さなので、どのように生きたかではないと言うこと。

つまり、私はこの言葉によって、年齢と言う数字が多くなればなるほど、その内容によって個人差が益々違った形で出てくるってことなのでは、と気づかされました。

そう、意識の高さと毎日の行動や習慣、半世紀もするとそこで大きな差が出てくるわけですよね。(身が引き締まる〜!)

自分は他の誰でもない!と言う生き方

自分の理想像と言うものをしっかりと持って、どうありたいかどう魅せたいか、どう見られたいかなど、ブレない軸をしっかりと持ったローランド様にはとてもなれないワタクシですが、

本の題名にもなっているように、「俺か、俺以外か。」この世界の人類の分類は、「自分かもしくは自分以外か」と言う生き方。すごいですね!

う〜ん、そうか、それならきっと私もできるはず。世界に一人の私になる。そんな風に私も生きていきたいと、たくさんの良い刺激をいただき、インスパイアされました。

この本をちょっと見た時には、控えめで自分をへり下ることが美徳とされる日本人の感覚からは程遠く、プライドが異常に高く上から目線の言い方、自己愛が強いナルシスト的な言葉が目立ち、なんなのこの人?って思う箇所もあったりするのですが、

読み進んでいくと、ちっとも嫌な感じがしない。むしろ、その潔さとカッコよさに爽やかな気持ちにさえもさせてもらえる、魅力溢れる一冊となっていきました。

だから、MAYAJUNE-Styleなのです

さて、そんな刺激を受けて、アラ還世代がますます輝いていける未来に自分のライフスタイルも顧みることにしました。

mayajune
mayajune

お部屋で過ごす時間を快適にするために、いらないものは断捨離。居心地の良い空間づくり。(あ〜、整理整頓、掃除しましょ!)

運動再開させましょ。ハイキングも行ってヘルシーライフも意識しないと!

毎日の小さな自分への約束、タスクなどをちゃんと守りましょ。(そうすると、自分に自信もついて、自分を好きになれそうな気がします。)

毎日の小さな行動が積み重なると、それが習慣化され、そして人生になっていくのだから、と。

もう、反省とインスパイアと、ボーッとしていた頭にカーン!というスイッチが入った感じです。

最近、ちょっとお休みしていた、「私であること」MAYAJUNEスタイルを呼び起こしてもらいました。そうか、このブログもYouTubeもタイトルはMAYAJUNE Styleだった、と。

アラ還世代が輝く時代!ということで、プラチナ世代に向けてYouTube動画にチャレンジのコースや、オンラインでお茶会やパーティーなどの開催を予定しています。詳細はオフィシャルサイト、またはFacebookで。

【予告編】近日公開!ノーカット版対談 ★本田健 vs MAYAJUNE

タイトルとURLをコピーしました